• facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube
  • mail

EOS 7Dを買ってミスった点が一つ

昨日ブログに書きましたが、良いカメラなんですよね、7D。

ただ、7DMk2になって変わっている点をよく把握していなかった。

CFカード使用機なんですね、7D。これは記録媒体はSDカードだろうという思い込みからくる盲点でした。

家にはCFカードなんて大昔の8MBとかそんなのしかないはず。当然購入しなくてはいけないのかな?と思いまして調べていたら、便利グッズがあるんですよね。

SD→CF変換アダプターカード

CFカードはTYPE-IIということで少し薄いらいいですが、久しぶりすぎて規格がよくわからない(笑)

amazonのレビューを見て7Dで使えるという書き込みを見つけたのでこれにしました。

これで、最初の投資プラス2,199円となりました(笑)

しかもシングルスロットなんですね。

DIGICエンジンが違うとか、連写速度が違う、AF測距点が違うとかは確認しましたが、盲点だったなぁと。

予備電池を買うのに調べていて発覚したことです。

それでもアダプター使えば使用できるのは楽ですよね。ホント便利。

あとは出かけるときの装備についてかんがえていってあげようかな。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です