• facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube
  • mail

カメラボディとレンズ追加、ただし。

EOS 7D と EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

 

買いました。美品ということで、拡大写真を見る限り、傷がほとんどないカメラとレンズのセットです。

ただしと書きましたのは、これは次男用のカメラだからなんですね。

はい、正式に写真部に入部することになりましたので、ご褒美というかこれからお付き合いするはじめてのカメラということで悩んでこれにしてあげました。マップカメラが凄いところは12ヶ月保証がついて、なおかつ安心保証にも入れるということなんですね。だから今回も入ることにしました。

このEOS 7dは私もメインで十分に使えるほどのスペックですので、今更書くこともあまりないかと思いますが、手荒に扱われてもすぐに壊れないものにしようと決めていましたので、比較的安い7dを選びました。手荒に扱うことはないかと思いますが、結構大きいセットになりますゆえ、落下の危険性は常に付きまとうわけで。

7dは程度を選ばなければ2万円を切る価格で入手可能です。普通の良品ということなら3万円~美品で4万円程度。いろいろ調整できないコンデジ買うよりはるかにお安く勉強になりますね。

さて、問題はレンズ。

最初は単焦点をとも考えましたが、写真の楽しさを知るには標準ズームが良いんではないだろうか?その中で満足できるレンズは?と考えると、イメージスタビライザー付きで広角15mm(実質24mm)~85mm(実質136mm)でほとんどの撮影をカバーできるこれをチョイスしました。

よく調べると評判の良いレンズで、隠れLレンズとも呼ばれているようですね。いやLレンズではないので、そこまでの良さはないと思いますが、かなりいい絵が撮れる、ということで。

これであとはサーフィン撮影用の望遠があればもう撮影Okですからね。いつでも連れて歩ける。

学校の部活からは、「なにか家にあるデジカメを持ってきて下さい」とのお達しで木曜日に持っていくことになっていますが、さすがにもう間に合わないので、来週から持参してもらえるかなぁと思っています。今までカメラなんてまともに触ったことがない高校生男子ですから、この先が楽しみですね。

いやしかし、私が使いたいですよこのレンズ(笑)

それから、入院している私の7dMk2の方ですが、問題ないようなのですが、相性だったかもしれないので、レンズを買い直そうと思っています。今度は150-600じゃなくて100-400のライトバズーカあたりにしようかな?

それで撮影動員かかるような事態になったら、また買い足してもいいじゃないですか、超望遠。

とりあえず、親子で撮影できるシチュエーションになってきましたよということで、着々と足並みを揃えていっております。

私自身はまだ撮影に復帰できませんが、焦ることはないかなと。親子で楽しめる趣味って良いものです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です