• facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube
  • mail

写真のご提供を有料化させていただくことにしました。

ブログの更新が滞っているphotosmilejp佐々木です。

以前から色々な方に「写真提供は有料化したほうがいいよ」というアドバイスを頂いておりました。そうしないと活動費が出ないばかりか、機材の更新もままなりません。3月後半に、特定のレンズでの撮影時に露出オーバーになるという機材トラブルがありまして、卒業写真なものですから凹むと同時に、キヤノンとシグマに問い合わせをして悶々としながら、結果を待つ形になりました。ついでに今後の活動方針を考えていたわけです。

実は、つい最近このあたりを詳しく書いてくださる方がいらっしゃいました。

伊豆の佐々木さん_サーフ写真家への対価_(2321文字)

nakisurfの船木さんという方ですが、今年の1月にTHE DAYと呼ばれた大波がやってきた日がありまして、このときに知り合った方であります。以降交流をさせていただいておりますが、お話をする中で、やはり有料化したほうがいいのかなと考えるようになりました。そうしないと続かないのかなと。

2019年4月、次男が高校生になり、写真を始めることになりました。で、私と同じ道(サーフィンカメラマン)を歩もうとしている中で、決断を強いられたわけです。今後の写真配布は有料にしようと。金額の大小はあると思いますが、これで「あいつは何考えてるんだ!」と人気がなくなってしまう可能性が無きにしもあらずではありますが(笑)、ご理解いただける方にサポートしていただき、良い写真を撮り続けていけたらいいなと考えています。

まとまりがない文章になってしまい申し訳ありませんが、取り急ぎウェブサイトの構成も変更しました。私は他にも仕事を持っているので、そちらのウェブサイトも修正し、今後うまく撮影ができるようにと軌道修正していきます。皆様ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

ご意見はコメントやメールにていつでも承ります。

2 Comments

  1. naki · 2019年4月14日 Reply

    永続するためには有料化はマストだと思います。
    詳しくは私のリンクに譲りますが、
    佐々木さんたちが撮り続けられるように、
    被写体からのサポートという考え方です。

    Happy Surfing!
    Happy Photo shooting!!

    • Koji Sasaki · 2019年4月14日 Reply

      nakiさん、ありがとうございます。
      記事を試行錯誤しながら書いていたので、もしかしたらピンバックがすごくいっぱい飛んでいたかもしれません。すみません。有料化については、カメラがトラブったときから少し落ち着いて考えていて、これからは次男を一緒に連れて歩くことになるし、nakiさんの後押しで英断することにしました。それとnakiさんがとても楽しそうに写真を撮っていたのが印象的で、「やっぱりこうじゃなくちゃいけないよなぁ」というのもあり、、、(^^;
      これが吉と出るか凶と出るかは、今後の活躍次第になりますね。しかし、撮影する楽しさは何にも代えがたい喜びであります。皆さんとともに幸せで、Happy Smileなひとときが過ごせるように頑張ってまいります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です