• facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube
  • mail

サーファー・チェイサー/波乗りの追跡者

素晴らしい朝焼けでした。

まるで映画のタイトルのような見出し(笑)

サーフィンスクールに参加中の女性

最近ね、よく思うんですよ。

私はサーファー・チェイサー/波乗りの追跡者(と聞こえはいいが要は追っかけ)だって(笑)。波があるところに撮影しに行くわけじゃなくて、サーファーが多くいる場所に行くんです。

昔、映画「ツイスター」でサイクロンだったかタイフーンだったか、機械で探索しながらその近くまで最接近してとくダネを狙うわけですよ、命がけで。確か彼らを「ストーム・チェイサー」と呼んでいたはずです、うろ覚えですが。

私は命がけではありませんが、そんなシーンを思い出します。サーフィン撮影って本当に面白いんですよ。

誰かサーファー・チェイスをご一緒しませんか?(笑)

もちろん、サーファーが多くいる場所=波がある場所でほぼ正解なのですが、あまり多すぎても撮影できない(笑)

程々がいいんですよね。

だから、人がいなくてもバンバン乗っているのを見ると思わず撮影したくなります。もう習性になっちゃってる。

おかげさまで最近はお声もかけていただけるようになって、どこにでも気軽に行けるようになりましたが、最初は結構ドキドキものでした。

不思議なものです。

ほぼ凪状態の多々戸浜海水浴場

今日は最初に多々戸に行きましたが、あまりに波がないので、ボケーッとずっと海を見ていました。

いかんいかん。少しは写真を撮らなくちゃ(笑)だから少し撮りましたけど、リラックスできた瞬間でした。

その後は白浜にチェイスしにいきました。続きはインスタで(笑)

Price: Out of stock

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です