• facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube
  • mail

SONY DSC-RX10M4を購入しました。


私はサーフィン撮影にコンデジのSONY DSC-RX10M3を使っています。よく驚かれますが(笑)、大した機材を使っているわけではないのです。

フルサイズの一眼レフは重いし初期投資が半端ではありませんので、躊躇してしまいますが、撮影当初にこれ(RX10M3)を使ってみたら、思いの外画質が良くてきれいに決まったからずっと使っています。ただし、弱点もありまして、連写のバッファ数が少なくてすぐに書き込みに待たされたり、コントラストが強い場合はフォーカスがかなり迷い、ピン抜けしてしまうことがあったりと大変な思いをしておりました。さらに、RX10M3を買った直後にRX10M4が発売になったんですよね。とても残念でした。

あと、このカメラ、メーカーでは「防塵防滴に配慮した」ような表記があるのですが、雨降りの中で撮影したら一発で壊れました。その間撮影ができずにもどかしい思いもしました。ちょっとひ弱すぎるんじゃないのかなぁと思いますけどね。

コンデジにしてはかなり高い(発売当初は約19万円)ので、しばらく待ってからRX10M4を追加投入したというわけです。もちろん稼ぎが良くなったらフルサイズに移行したいとは思っていますが、それまでは毎日撮影に出かけるお供にこのデジカメたちは最高です。なにせ24mm~600mm(超解像ズームで1,200mm)まで撮影できるのですから、この一台でレンズ交換無しで済んでしまいます。24コマ/秒で最大240コマ以上のバッファがあるRX10M4は、AFが素晴らしく良いので無敵という感じさえしてしまいます。

ただ、RX10M4はRX10M3とはちょっと色の出方が違うようで、戸惑う部分もありまだ慣れていません。また、出てくる映像は1インチセンサーですので弱い部分もありますが、フルサイズで足りない望遠を使って中心部をクロップして使うよりは遥かに高画質ですから、しばらくこれで行こうと思っております。

私は非常に沢山撮影しますので、予備のバッテリーもたくさん持っております。今は8個所有(笑)バッテリー含めアクセサリーが共通なのも嬉しいところです。2台のデジカメおよびビデオカメラを駆使して、次回の大会撮影に臨むつもりです。

ところで、RX10では弱い広角が欲しいので、それはそれで別の機種を考えております。ってもう記事にしちゃっていますが(笑)。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です